登園拒否話その5です。
その1 登園拒否は突然に
その3 涙の訴え
その4    園長先生再び 
Image
子供達の将来のことを考えると金銭的な面で働いていた方が良い。
でも子供達の今を考えると復職に迷いが出てしまいました。

私自身が働くのが「楽しい」「やりがいを感じる」と思えたなら、復職にも前向きになれたかもしれないのですが残念ながらそういう気持ちは持てず、ただただ金銭的なためだけに働く状況。

なので「長時間(復職したら10時間ちょっと離れることになる)子供達と離れたくないー!働きたくないでござるー‼︎」というのが私の正直な気持ちでした。
そういう気持ちだったので、子供達が泣く姿を見て復職に対して気持ちがグラグラ揺れてました。

そして毎朝園長先生が長女を引き剥がしてくださった瞬間に教室を出ていましたが、復職したら園長先生が来るまで待っている時間もないしどうしよう…という心配も出てきました。

続きます。


↓2つのランキングに参加中です。応援クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

↓更新のお知らせが届きます



↓インスタグラムではブログの過去記事載せてます
https://www.instagram.com/ariko_hiyokko