昨日に引き続き、アンパンマンミュージアムのお話です


子供達を遊ばせていたら、アンパンマンショーが始まるということで行ってみました。


開始時間を調べないまま座って待っていたのですが、ショーが始まるまで後30分くらいということが分かり、動揺する私とささ子さん

しかも30分前の時点で、うちの娘はグズっていました。


すると、ささ子さんが何やらゴソゴソ。

四次元ポケットならぬ、ささ子バッグから取り出したるは、ジュース



遠い昔、アニメのOPでコナンがパラパラを踊っていた姿を見た時以来の衝撃でした。


待ち時間が30分くらいあると知った時は無理かも…と思いましたが、ささ子さんのおかげで無事パラパラを見ることが出来ました(あっ、もちろんパラパラ以外も踊っていました)


こういう時は飲み飽きたお茶じゃなくて、子供が食いつくジュースなのですね!


しかも、うちの子の分まで用意してくださるお心遣い

ささ子さんマジ女神!!!!


その後、ミュージアムを後にしたタイミングで子供達がほぼ同時に夢の中へ…という奇跡が起こったので、子供達が起きるまでノンビリお茶ができました


その辺りのことは、きっとささ子さんが描いてくれると思います



☆オマケ☆

帰宅後、ささ子さんから気になるメッセージが…


今日の出来事は「子供メインの当たり障りのない感じに描きますね!」と。


えっ…





気になる!!!


ちなみに「もし当たり障りのない感じにしなかったら、どんな記事になるの?」と質問したら「大変な事態になる!」との返信を頂きました。

…怖いものみたさで、ちょっと見たくなりました


ささ子さん、フーちゃん、ありがとうございました


ランキングに参加しています
ポチっと押して頂けると励みになります!