次女妊娠中の切迫早産入院話その12です。
(その1はコチラから)

今回は入院費の話です。
お金のリアルな話になりますし、少々愚痴が混じりますので苦手な方はそっとこのページを閉じてください。
また次回の記事でお会いしましょう!

ということで入院してから数日経って、ふと心配になる入院費。

63

残念ながら間違えてませんでしたーー( ;∀;)

2月末にもらった請求書が約30万円、3月の入院費は約20万円。
1ヵ月ちょっと入院して、合計50数万円でした…

子供が無事産まれてくれるならお金なんて二の次ですが、でも想定外の大出費で正直請求書を見て倒れそうになりました…

切迫は保険が適用されるので3割負担ですし、限度額適用認定証もありましたがそれを引いてのこの金額…(吐血)

差額ベッド代や保険適用外の治療などを受けていたらこんな感じになりましたヽ(;▽;)ノ

私は大部屋を希望したので差額ベッド代は発生しないと思ったのですが、大部屋だとしてもベッド数によっては差額ベッド代が発生する病院もあるようです。

そしてよくよく振り返って思い出してみると入院時に金額が記載されている入院同意書にサインしたんですよね、私…。

緊急入院でパニックだったので金額は気にせずサインしてしまいましたが。。

ちなみに請求書を見て倒れそうになりながら思い出したのが、長女の出産で入院していた時に大部屋に入院されていた切迫の方が泣きながら看護師さんに「退院させてください!入院費がもう払えません!!」と泣きながら訴えていた事件…

当時の私は「切迫早産ってそんなにお金がかかるの!?怖い…」と思ったのですが、それがまさか2年後自分に訪れるとは…

本当に高いわ!この病院!!!!!

そして私は医療保険に入っていなかったので…

バカー!!!!自分のバカー!!!!!!!
なんで保険入らなかったんだー!!!!!

妊娠を希望されていて保険に入ってない方、万が一に備えて保険に入ることもご検討された方が良いかもしれません…。

【追記】
Twitterで「病院都合での差額ベッド代は患者に請求してはいけないという決まりがあります。
会計か病院の人に差額ベッド代は払えないから掛からない部屋で入院をお願いします、と伝えると請求出来ません」ということを教えて頂きました!

私はその事を知らず、また突然の入院でパニックになっていたので金額が記載された入院同意書にサインしてしまいました。

これから万が一入院することになった方は、病院と差額ベッド代のことをしっかり確認して納得してから同意書にサインした方がよいと思います…!
お金大事!!



↓2つのランキングに参加中です。応援クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

↓更新のお知らせが届きます



↓インスタグラム始めました!
https://www.instagram.com/ariko_hiyokko