登園拒否話その12です。
その1 登園拒否は突然に…
その2 本当にこれで良かったの?
その3 涙の訴え
その4 園長先生再び
その5 預けるタイミングが分からない
その6 次女の頑張る姿
その7 ハッとさせられた言葉
その8 笑顔でバイバイした理由
その9 短かったパパとの登園
その10 積もっていく言葉
その11 長女と2人で泣いた日

ニッコリ笑ってバイバイタッチする!と宣言した長女。

JPEGイメージ
JPEGイメージ

涙を浮かべて口をへの字にして必死に泣くのを堪えながらバイバイする長女の姿を見たら、涙腺崩壊ーーーー!!!!

保育園を出て、慌てて公衆トイレに駆け込みました。゚(゚´ω`゚)゚。

「保育園行きたくない」と言い出してから初めて泣かずにバイバイ出来ましたが(パパが送っていた数日は除いて)、涙を堪えてのバイバイはこちらも心臓がギューッとなりました。。

続きます。



↓2つのランキングに参加中です。応援クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

↓更新のお知らせが届きます



↓インスタグラムではブログの過去記事載せてます
https://www.instagram.com/ariko_hiyokko