抗がん剤を初めて投与した日のお話です。
その① 子供たちにパワーをもらいいざ病院へ!
その② 白血球数を上げたい!でもまさかの注射1本3万円!?
その③ これから起こる副作用に対しての事前対策
その④ いよいよ点滴開始
その⑤ 点滴中会いにきてくれた人たち
その⑥ 抗がん剤前に聞こえてしまったお隣さんの会話
その⑦ 喉の違和感…いったん止められた抗がん
その⑧ ナースコールする前に看護師が気付いた理由
その⑨ ついに終わった1回目の抗がん剤
抗がん剤が終わり、実家に泊まり…
export
子供たちに寂しい思いをさせてしまった。。
家に帰ったら思いきり子供たちを抱きしめたい!!と思い…
export
export
export
私には見向きもせず、私を送ってくれたじぃじに飛びつく子供たち。

子供たちに不安や寂しい思いをさせてしまいましたが、いつも通りな子供たちにホッとしました。

こうして初めての抗がん剤は子供たちが見事なオチをつけてくれて終わりました。笑

そしてここから副作用が徐々に起こりはじめました。
副作用の話に続きます。
--------------------
◼️乳がんが見つかり抗がん剤が始まるまでの話↓
乳がんが見つかった話(乳がん検査) ①~⑫
乳がんが告知された日 ①~⑤
乳がん治療方針が決まるまでの話①~⑫
抗がん剤開始前の1週間①~⑫
--------------------
▼2つのランキングに参加中です。応援クリック頂けると更新の励みになります!


にほんブログ村 漫画ブログへ

▼LINEにブログ更新のお知らせが届きます


▼Twitterでブログ更新情報もお知らせしてます


▼Instagramでブログ過去記事を載せてます
export